読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0から始める星空写真

素人がいきなり始めた星空撮影、低予算・低テクニックでどこ迄撮れるか!?

ぎょしゃ座の散開星団

 

f:id:Safork:20170202200524j:image

 士別羊と雲の丘にて

PENTAX K-70

smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 135mm

f/5.6 SS30s ISO12800

 

 ぎょしゃ座散開星団をキットレンズで撮影 、高感度でも、天然で−26℃の冷却効果であまりノイズが目立たなかったり(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

微かに散光星雲も写ってくれて、試写としてはまずまずでしょうか?

 

M42

f:id:Safork:20170126182923j:image

士別羊と雲の丘にて

PENTAX K-70

TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO 200mm

f/2.8 SS 20s ISO 12800
Lightroom で補正

撮影順序が違いますが去年末に撮影したオリオン座の大星雲こと、M42です。

光害と、アストロトレーサーの追跡精度の問題もあって20秒の露出が今の限界(T_T)

今に至るまで、何回もトライしていますがなかなか良い写真がとれません ・・・

秋の銀河

f:id:Safork:20170125211414j:image

PENTAX K-70

 smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR 18mm

f/5.6 SS90s ISO6400

撮影場所:士別

士別峠からでも西の空は十分に暗い

二重星団やM31を筆頭に散開や系外星雲

心の目で見ればカシオペアの散光星雲までも…

絞りを開けるのを忘れたのが悔やまれる悔やまれる。゚(ノД`)゚。

M31

f:id:Safork:20170125205435j:image

PENTAX K-70

TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO 200mm 

f/2.8 SS 50s ISO 12800

 Lightroom で補正

撮影場所 朱鞠内湖

 

西の空に沈み始めたM31を撮影、街灯の影響か微妙に明るい。西の空は士別峠の方が良いか?

 

後日iPhonePhotoshop Expressで遊んでいたら、なんとなく良い感じに・・・

無理矢理感が漂いますが(笑)

f:id:Safork:20170126181820j:image